« 蕎麦の珍品種?! | トップページ | 季節は初夏 »

地震から2ヶ月経過

HPの更新はなんとかやってましたが・・・ぶろぐ・・久しぶりですcoldsweats01

大地震の際には、たくさんの方からご心配と励ましのお言葉をいただきありがとうございました。heart02
会社のサイトにも書きましたが、茨城といっても当地は県西部に位置しており幸い大きな被害やけが人は出ませんでした。
ただ、影響はいろんな方面に波及しており、野菜を作っておられた方は放射能問題で一時出荷がストップしたり、出荷解除されたあとのいまでも市場出荷に影響が見られるようです。

荒川アグリとしての影響は、霞ヶ浦用水のパイプラインを利用している地元の水田地が、パイプ破損の復旧作業等で配水が遅れているため、例年でしたらゴールデンウィークに田植えをするところが今月20日頃とだいぶ遅れています。
それにあわせて種まきも遅らせてるので、GW中に植えられるところと遅れているところと約1ヶ月ほどずらして作業をすることとなりました。
このズレが収穫時期まで響きますので今年の農作業はちょっといつもと違ってます。

私事ですが、この春は娘が大学進学と共に一人暮らしをはじめたため、この準備と地震が重なって・・・そして・・大学入学式が1ヶ月ほど遅れたため、なんだかこの春は桜をゆっくり見ている暇もないくらいいつの間にか過ぎ去っていったような気がします。cherryblossom

5月半ばになって、農作業は相変わらず忙しいようですが、精神的にも仕事的にもやっといつもの落ち着きが出てきたみたいです。

現在、田植え後半戦の準備と田んぼの水管理、ジャガイモの圃場の土寄せ(培土)と防除作業中です。ジャガイモは花が付き始めた頃です。
人間が自然現象にうろたえてる間に、植物は着実に成長を続けています。bud

これからは「茨城県産」への風評被害も心配ですが、私たちはいつもの通りに作業を続けていきます。応援してくださいsign01

« 蕎麦の珍品種?! | トップページ | 季節は初夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 北海道 旭川市 小野智正でした。
 長い間ご無沙汰をしています、地震後の状況を心配していましたが、このページにてお会いできました。
 この国会は何をしているのだろうか、義援金の
配布も速やかに実施していませんし、町内会でも
懇親会・花見等をやめて、そのお金を送ったりしましたが、誠意が届いていないのがなさけない。
 旭川は初夏です、今年は雨がつづいて花見も遅れていましたが形だけの花見が多かったと聞いています。此方は8月には夏祭りが計画されています。
 今から準備をしていますが、手伝いの人たちは
 なかなかいません、誰かがしなければなりませんが昔のような、地域を盛り上げて何とかしょうと考えている人は少なくなってきました。
 昨年の甲子園に佐賀学園と対戦しましたが一回表で追加点が取れなく、チャンスにも今ひとつでした。僕も応援に甲子園にいきましたが、雨で前の
試合が長引いて、遅れに遅れて 開始が午後五時を
回っていたと、記憶しています。
 今年はどうですかね、 白樺 女満別等が行くと
思います。
 先生のがんばりは、現役からすごいので、難かしいことでも、解決できることをいのっています。
 

ベクトル.Tさん、はじめまして?
内容が理解できなかったのでこのコメント公開しようか考えましたが、もしかしたら誰かとお間違いかと思い書き込んでみました。
北海道の方ですか?もしかしたらそばがきさんの教え子か何かかなあ~~??
だとしたら「暁山」さんのページにコメントしてあげてね。
もし私とお知り合いの方だったら(*_ _)人ゴメンナサイ 私には思い出せないもんで・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177897/51674996

この記事へのトラックバック一覧です: 地震から2ヶ月経過:

« 蕎麦の珍品種?! | トップページ | 季節は初夏 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ