« 伊豆へ行って来ました~【食事編】 | トップページ | 伊豆へ行って来ました~【ちょっと観光編】 »

伊豆へ行って来ました~【お宿編】

伊東温泉 ホテル「よしの」Y337497137

この宿を選んだのは、数あるトラベルサイトのクチコミにいろんな評価があったから。

まずは、食事編にもあるように料理が美味しいこと。温泉があって出来れば露天のあるとこ。接客が良いことが数多くのクチコミにあったので、我が家向きかなと思いここを選びました。

実際に泊まってみて、ここを選んだのは正解のようです。

行く前にホテルのHPなんかも見ていたら、若女将がブログを書いている。きっとホテルを紹介する営業のブログかな~と思いのぞいたところ、全然普通で・・子育てしながら女将業する一人の女性のブログだったことにまず驚きました。・・で、すぐなんとなく親しみを感じてしまい、ここならなんかいいかも~という直感が働いて予約する運びとなりました。

メールでのやりとりも若女将が担当で、そのお人柄もなかなかよかったです。

大きなホテルではないので玄関前はすぐ道路でちょっと狭いのですが、当日到着するとスタッフの方が気持ちよくお出迎えして下さいました。そこへ挨拶しながら通り過ぎていく女性が・・それが若女将でした。その美貌に男性陣顔がゆるんでました。

建物は決して新しいものではありません。部屋の感じも昭和の感じを残す昔ながらの温泉旅館といった感じです。大きなホテルのような施設や設備を望む方にはちょっと向かないかもしれません。

Y337497139

部屋の作りは昔風ですが、クチコミなどで得た情報では、お客様の声を一つ一つ受け入れて出来るところからリニューアルしていっているようで、私達が行ったときは部屋もきれいだし、エアコンも新しいのがついて快適だし、少しずつだけれどお客様のことを考えて頑張っているなというところが伺えました。

そして、接客係となる方。ハッキリ言ってオバチャンといわれる年配の方なのですが、とにかく元気 いや、私達地元のオバチャン達も元気ですけど・・・だからなのか、係の人と言うより近所のオバチャン達に接客してもらっているような感じで、なんか遠くに来た感じがしませんでした。そのノリの良さというかハイテンションは他のホテルではなかなか出会えないかもしれません。

Y0907  

夕飯時もいちおう宴会するつもりでカラオケも用意してもらったのですが、宴会部長の2人が行けなくなってしまったのでいつもよりおとなしめだったんですが、お部屋担当の(オバチャン)「まりこ」チャンがノリノリに乗せてくれたおかげでみんなエンジン始動。歌って食べて飲んで、楽しい一夜を過ごさせてもらいました。

この時若女将が来てくれて、プログ用の写真を撮られました。ついでなので私達も若女将との記念写真を・・・。

1082

どうです~若女将・芸能人なみの美人ですよね~

この日伊東では灯籠流しと10分の花火大会があり、夕食後、部屋に戻って残った焼酎のボトルで水割りを作って、みんなで部屋から花火を鑑賞という贅沢を味わいました。

今年は花火大会と言うところに行ったことはありませんでしたが、ジャガイモの収穫作業しながら見た花火が2回。この日伊東で温泉花火となかなか経験できない花火を見ることが出来ました。

夜、みんながアイスが食べたくなり、近くにコンビニがないか尋ねると親切に答えてくれるスタッフがいました。

他にも夜食のラーメン屋さんのこととか教えてくれたり、館内歩いていると自然な挨拶や声かけをしてくれて気持ちよかったです。何か尋ねると必ず答えてくれるし、受けるリアクションもまたよくって、その受け答えが絶妙。それも誰かに限ったことではなく皆がそんな対応をしてくれます。年齢を重ねた人だから出来る気配りというのかな?人の温かさを感じる方達(スタッフ)でした。大女将とのやりとりもちょっと見ましたが、 職場の雰囲気がきっといいんだなと言うのを感じました。帰りに車がどこの駐車場にあるのかわからなかったときも、みんなで心配してみてくれて、ホテルの方みんなが道路まででてお見送りしてくれたのはすごく嬉しかったです。

大女将が「若女将は今日子供の用事でご挨拶できませんが・・」といわれたとき、すごく家族の匂いというか雰囲気が感じられて私はそれがとても良かったです。なんか全てが・あ~~なんかウチと雰囲気が一緒だな~という感じで好印象の宿でした。

Y337497133

お風呂。夜に男女が入れ替わって9時から露天風呂(檜風呂)は女湯になるんですが、夜入ってたらなんか虫が潜入。よく見ると小ぶりですがカブトムシ(♂)でした。欲しい子にはお金を出してまで手に入れたい虫ですよね。後から入ってきた親子連れの子供が欲しいとお母さんにお願いしてて、お母さん捕まえられないからダメ~と言ってましたが、その後あのカブトムシはどうなったことか・・?

あるクチコミに、虫が部屋に入っていてビックリという書込みがありました。けれど田舎に住んでる私達にしてみたらいたって普通で、全然気になりませんでした。(というか、そんなに虫入ってこないし)裏手が山になっていれば虫がいない方が不自然な気がします。建物が古いので多少虫が入ってしまうのはしかたのないことで、でも部屋が不衛生になっているわけではなくとてもきれいに掃除されてるんですから、それでもダメだという方は他の宿へ泊まったほうがいいかもしれませんね。

とにかく、建物は古いそうですが中に入るとそれほど古さは感じられず、部屋数も多くないし、私達はグループだったので食事は宴会場でしたが個室だし、一般の方は食事も部屋だしで、他の人の目を気にすることもなく気楽に食事が出来たし、満室でも混んでいるという雰囲気は感じませんでした。

こぢんまりしているのでお風呂や宴会場への移動もすぐだし。(お風呂なんかはおなじ階ですぐ行けて楽でした)市街地でもとても静かだし。お水も湧き水かな?風呂上がりや水割りも美味しかったし、お部屋にお冷やを置いてくれたのがとても良かったです。

皆さんほんとに親切で気配りが行き届いてるなと言うのを感じました。

私は農家ですがお米を売るなど消費者というお客様を相手にしているので接客のたいへんさはちょこっとだけですがわかるのですが、「よしの」さんのスタッフの仕事ぶりは見習うとこ多々あるように思います。

一緒に行ったみんなも、食事も美味しく・サービスもよくて・何より人が良い。また泊まってみたいと思えるホテルだと言っておりました。

また機会があったら・・と言うか伊東に行ったら再び訪れてみたいと思います。

« 伊豆へ行って来ました~【食事編】 | トップページ | 伊豆へ行って来ました~【ちょっと観光編】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆へ行って来ました~【お宿編】:

« 伊豆へ行って来ました~【食事編】 | トップページ | 伊豆へ行って来ました~【ちょっと観光編】 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ