« ブログ始めちゃいました | トップページ | 今夜は元気だぞ! »

老化初期症状

ここ最近、夕食後片づけなど済んだあとに娘のワンショルダーバッグやビーズのアクセサリーなど作ってたのですが、う~ん目が・・見えない・・。疲れ目かな?とも思ったのですがどんなによく目を凝らしても針穴に糸を通すのにいつもの距離では穴がよく見えないのです。ショックでした~~これが老眼というものでしょうか。

いや近頃小さな文字を近づけてみようとすると見えなかったり、指に刺さったとげ抜きがうまく見えなかったりはしていたのですが、新聞も読めるし、近眼ではないので離れた文字もよく見えるので、目の老化はまだそんなではないだろうと思っていたのです。が、和裁の経験もあるので40歳までは確実に絹針の穴も見えていたのに、その穴が見えなくなっていたのはショックでした。そういえば最近ものを見る焦点距離がずれたような・・

主人が40過ぎて老眼かけ始めたときはけっこうバカにしていたのですが、やっぱり年には勝てないんですね~。近眼より遠視の人のほうが老化が早いと聞いたこともあります。私も若いときは2.0くらいあって眼鏡などは縁遠いものでしたが、とうとう老眼鏡のお世話かな?普段の仕事(事務作業など)には支障がないので、まだなくても大丈夫と見栄をはったりしてますが、やっぱ、針仕事のような手先仕事には必要かなあ~~~

でも40歳を過ぎた頃から目だけではなく、身体の疲れや動きにも加齢を感じずにはいられません。頭にも白いものが・・(でも私は同年代でもぜんぜん白髪が少ないと美容室でいわれました。確かに毛染めなし・ナチュラルでも白髪はわかりません~(^^ゞちょっと自慢)若いときは自分が老化していく身体など全然想像もつかなくて実感なかったのですが、やっぱりその兆しが見えてくるとああこういうことか~とわかってくることもいろいろあります。この先には更年期も待っているし、身体のこと考えると心配ばかり。健康管理には気を配らないといけないですね。

まあ、体力的なオバサンは否定できませんが、せめて気持ちだけはいつまでも若くありたいものです。

|

« ブログ始めちゃいました | トップページ | 今夜は元気だぞ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログ開設、おめでとうございます。
糸が通せない・・・・来るべき物が来ちゃったという感じですね。
旦那さんに「ほらみろーー」って言われてませんか???
ポテチは今のところ無事です。と言っても、近い物を見たときは瞬間的にはピントが合いません。
ド近眼も影響してるのかな。網膜剥離もやってるしね。
眼は大切にしましょう。手足がないより辛いですから。

投稿: ポテトチップ | 2006年5月27日 (土) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老化初期症状:

« ブログ始めちゃいました | トップページ | 今夜は元気だぞ! »